2017年11月27日

前節(11/25-26)の競馬(2017/11/27)

競馬カテゴリ久々に再開します。

前節(11/25-26)の競馬は、最終的には良い結果を得られました。ただ、土曜日(11/25)はさんざんで、その時は少しがっかりしていました。

私の得意(?)とする、血統分析による予想は、ハマるとデカい配当が得られますが、それだけではコンスタントに良い成績を残すことができませんでした。

このたび、数ヶ月前に読んでちんぷんかんぷんだった、「Mの法則」で有名な今井雅宏さんの馬券戦略の著書を、押し入れから引っ張り出して再読してみたのですが、今回はしっかりと理解でき、「これは実戦で使えそうだ」と思ったので、前節から、応用してみることにしたのです。

土曜日は、うまく使いこなせずに苦労したのですが、その晩反省して、日曜日に再度チャレンジ。すると、面白いように馬券が獲れ始めたのです。

日曜日(11/26)の京都2Rを皮切りに、東京3R・京都6R・7R・9Rと、3連複を5回(万馬券4回を含む)や京都7R・9Rで馬単、京都6R・7R・東京8R・京都10R・東京10Rで単勝と、次々に馬券が獲れ、的中率は全24レース中8レース的中の3割と、素晴らしい結果を得ることができました。

収支は2日間でもちろん大幅なプラス。土曜日の負けを全て取り返し、それ以上の利益を上げました。

日曜日の肝心のジャパンカップ(G1)と京阪杯(G3)は全く当たらなかったのですが、全然気になりませんでした。当たればもっと嬉しかったでしょうが。

というわけで、血統予想と亀谷敬正さんのテクニックに加え、今井さんの予想手法も取り入れて、予想に幅が広がりました。馬券の勉強はこれからも続きますが、大きな進歩のあった前節でした。

posted by とらのすけ at 08:11| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

競馬を再開しています(2017/11/25)

土日に何もすることがないのが、あまりにも味気ないので、競馬を再開しています。

ただ、日々の競馬に関する日記は、なるべく書かない方針です。

競馬場訪問も、やはり来年からは大きく減ることは間違いがなく、年明けに「年一回くらいは行ってみようかな」と思っている程度で、基本的には自分の生活エリア内でネット投票中心でやっていきます。

競馬場訪問については、その機会があれば、また「競馬場訪問」カテゴリーを再開し、記述していく用意はあります。

競馬ブログとしても拙ブログを今後ともよろしくお願いいたします。
posted by とらのすけ at 07:13| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支出の整理(2017/11/25)

勤倹貯蓄策を実行しています。

今まで、「少しはお金は使わないと」という精神でいました。しかし、老後の生活などを見据えますと、それではいけません。

パソコンまわりの設備投資も一巡。スマホも買い替えし、当分の間、ハード面での支出は見込んでいません。

書籍類の購入も、人の奨めを受けて買ったりするとき以外は買わないことにして、ほとんど本は買わなくなってきています。

じゃあ、とらのすけは、何にお金を使うのか?

投資が一番かと思われるかもしれませんが、楽しみが減ってしまっているので、やはり「競馬」!…(;^_^A

クレジットカード決済の請求も、最近は中央競馬の馬券購入が大半を占めており(おいおい、競馬やってたのかよ、と突っ込まれそうですが)、競馬関連がほぼ唯一の遊興娯楽教養費の支出です。

支出はそれだけです。あとは全て投資貯蓄です。馬券代も最近はピーク時の数分の一です。楽しみは維持しつつ、お金も貯めていく。そして、競馬以外の支出はなるべくしない。これで当分行ってみたいです。
posted by とらのすけ at 07:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

eワラントは中期間の投資に向いているのか「実験」(2017/11/22)

eワラントには「満期日」がありますが、意識はしても、トレード自体は短期間で終えてしまいがちです。

しかし、実際のeワラントを使いこなす方の中には、長期間保有して大きな利益を上げて終えられる方もいるようです。

そこで、相場の上向きが持続しそうなこの時期にこそ、実験がしてみたくて、私もeワラントで中期間(数か月)の投資を行ってみることにしました。

実際には、満期のもっと先の回号が出たら、それに乗り換えるかもしれませんが、同一原資産銘柄を中期(来春をめど)保有とイメージして、eワラントを使ってどんな投資結果になるのか、検証の意味を込めて、少額で運用してみることにしました。

昨日と今日、試しに買ってみたeワラントが以下のものです。

★セリア株(コール)第4回・満期日:2018/05/09・数量1000ワラント
★小野薬品工業株(コール)第35回・満期日:2018/06/13・数量1000ワラント
〇豪ドル(プット)第370回・満期日:2018/05/09・数量1000ワラント
…その他、コモディティ・為替のeワラントを少量

総投資金額は1万円と少し。あとの投資はすべて現金化しています。貯蓄重視で来年は過ごすことになりそうです。
posted by とらのすけ at 16:05| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

市場から退場しないために(2017/11/21)

株式市場も、上がり始めて8年経っています。これだけ上昇相場が続くと、さすがに「そろそろ限界だろう」と多くの人々が思い、米国株へのセンチメント指標が下がって、投資熱が冷え込んだり、日本でも、日経ダブルインバースETFがたくさん買われたりして、「いつ下がるか、いつ下がるか」と下がるのを待っているような感じになってしまいます。

10月は、日経平均が非常に強い日が続きました。「私は騙されないぞ!」とダブルインバースETFを買い増しししたりした人も多かったのでしょう。結果的には株価はそういった思惑と反対に動きましたが、今月に入ると、また株価は失速気味です。

上値を追っかけても梯子を外されるし、下値を探っても大して下げないし…ということで、「動いたら負け」という感じもあるのではないでしょうか?

そんなわけで、今は好景気につき、「勤倹貯蓄」したいと思います。消費をできる限り抑え、貯蓄(守りの投資)をする。華々しい行動ではないですが、市場から退場しないために必要なことだと思います。
ラベル:投資戦略
posted by とらのすけ at 06:38| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

米国株式→米国債(ヘッジあり)への完全乗り換えを検討(2017/11/20)

株式の旗色がだんだんと悪くなってきています。ドイツのメルケル首相の3党連立協議が決裂したとのニュースも入り、リスクオフムードです。

米国株も、安くならないうちに処分売りして、一気に米国債(ヘッジあり)100%のポートフォリオにしてしまうのがいいのではないか、と思い始めています。

自分がデイトレやスキャルピングに不向きな人間であることが、改めて意識されてきたので、じっくりと熟成を待つ中長期志向の投資であれば、いつ崩れるのか知れない株式を持っているよりも、債券を運用した方が、今の相場の下ではいいのではないか、と思ってきています。

一気に全部売却か、切り売りかは分かりませんが、保有米国株の売却を考えたいと思います。
ラベル:米国債 米国株
posted by とらのすけ at 16:17| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

11月第3週終了(2017/11/18)

今週から、毎週の中長期志向ポートフォリオ運用のパフォーマンスを、週単位で集計して記録します。

原則的には、★土曜日AM6:00(米国サマータイム時はAM5:00)現在の評価額を、前週土曜日朝と比較して何パーセント上下したのかを調べて表記します。★為替レートは、適当に直近のものを採用します(円建てで表記します)。

今回は、運用開始を金曜日15:00としたため、そこからの計測となります。

今週のパフォーマンスは、-0.12%でした。為替が円高ドル安で推移したことで、マイナスとなりました。

マイナス幅が小さかったのは、米国株式が、指数が下落するなかでもプラスで終了したことによるものです。保有株式の値動きは、ザラ場で52週高値を更新する強い動きをしており、持続保有できる状況を維持しています。

来週も良いパフォーマンスを期待します。

2017-11-18.png
posted by とらのすけ at 06:55| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする