2017年12月29日

年初の競馬場訪問予定を中止(2017/12/29)

年明けすぐに、競馬場訪問を予定していたのですが、中止を決定しました。

直前になって、面倒な気がしてきたのです。競馬も、データベースソフトの再ダウンロードなどをして、本格的に再度挑戦を試みたりしたのですが、いざ再開してみると、あまり面白みを感じなくなっていました。

飽きっぽかったりする、気分屋の私のことですから、また再びどうなるかは分かりません。ですけども、競馬熱は、再開本格化後も、あまり盛り上がらず、暇つぶしに競馬をやる、という感覚でしかありません。

思えば、毎日これといった不平不満もなく生きている私ですが、刺激が欲しくて競馬のようなものをやっているわけで、精神的にもっと安定した境地に達することができれば良いと思うのですが、障害のなせる業なのでしょうか、そういうことにはなかなかなりません。

何もかにもが、面倒なものに見えてきてしまった年の瀬。何か打ち込めるものを他に見つけられたら、などと思ったここ数日です。
posted by とらのすけ at 08:34| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

まだ投資を続けています(苦笑)(2017/12/26)

「今年の投資終了宣言」みたいなものを書いてからも、投資を続けておりました(苦笑)。

本日まで、eワラントでSBIホールディングスのプット型に投資していて、利確しました。

そして、受渡日が年明けとなる、実質年明け最初の投資先は、eワラントのアップル株プットでした。

すでに、7%余の利益が出ていますが、この後どうなるでしょうか??

あまり予断を持たずに、明日朝以降の推移を見守ります。(21:56)
posted by とらのすけ at 21:52| テーマ投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年の競馬はどうしましょうか(2017/12/26)

中央競馬も、明後日の開催を残すのみとなりました。

有馬記念ですが、一応、3連複と馬連を買って、それぞれ的中させることができました。馬単と馬連の配当額の差が僅かだったことが印象的でした。

最近は、大レースに大きな額を賭けるということはだんだん少なくなってきています。私の中では「高配当を得られた未勝利戦も、有馬記念もただの1レースに過ぎない」という気持ちもかなりありますね。

未勝利戦や平場の条件戦と、有馬記念のようなG1レースとどちらが未知の魅力にあふれているかといえば、メンバーにもよりますが、前者の方でしょう。

未知の魅力などというと、聞こえはいいですが、私が競馬のことをまだまだ分かっていないので、五里霧中のなかを彷徨いながら出口を見つける羽目になっているだけなのかもしれません。

さて、自身のお財布事情が厳しい中で、競馬を続けていくための術を見つけていかなくてはならないな、とも思っています。

重賞レースや最終レースに絞って馬券を買うというのもひとつの方法でしょう。あとは、私の自己管理能力が問われることになります。

今は親戚のおじさんのところに出向いて、顔を突き合わせて競馬をやっていますが、一人静かに競馬をやる時間を増やすと、余計なレースに賭けなくても済むのかな、とか、いろいろ考えています。

結論がこの場では出ませんが、競馬を惰性でやっている部分が昔からあるので、惰性の部分を削いで、本当に楽しめる競馬だけをやれないかなぁ、と虫のいいことを考えています。

来年も競馬場訪問などを予定していますが、濃い競馬の時間を過ごしたいなぁと思います。
posted by とらのすけ at 01:28| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

競馬データベースソフトを再度入れました(2017/12/19)

久しぶりですが、競馬データベースソフトであるTARGETをインストールしてみました。

師走に入り、途端に競馬が難しく感じてきたため、大まかな今月の傾向を俯瞰しないと、外れ続けること請け合いだと感じたからです。

私の頭の中には、長い間TARGETを使っていたおかげで、大まかな血統・競馬場コース等の特徴は焼き付いているのですが、馬場づくりが開催ごとにコロコロと変化しているようなので、過去の記憶をもとにした先入観から予想してしまうと、馬券を外し続けてしまうようなのです。

そこで、私は競馬新聞はまったく買わないわけですから、競馬新聞代の代わりに、TARGETにお金をかけようと思った次第です。

もう次節は有馬記念ですが、次節の競馬の結果が、最新データの分析によって、良いものとなることを期待したいと思います。
posted by とらのすけ at 18:43| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の投資を完全終了(2017/12/19)

テーマ投資「師走の日銀会合」も、銀行株が朝から大して調子が良くないことから、早めに利確売却して終了させました。

もうひとつの「緩やかに下がるH株指数」も、旗色が悪くなってきて、損切り全売却。

これにより、今年の投資は終了させることとしました。

来年も投資ブログとしての拙ブログをどうぞご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。(了)
posted by とらのすけ at 18:35| テーマ投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

テーマ投資「師走の日銀会合」

前回のテーマ投資「緩やかに下がるH株指数」をそのままにして、もう一本テーマ投資をしようと思います。

「師走の日銀会合」と題して、ほんの少しだけですが、銀行株のコール型eワラントを仕込んでみました。

★三菱UFJフィナンシャル・グループ コール

日銀が為替重視から、金利重視、とくに、国内銀行の体力回復のための長期金利の誘導を考えていると思われることから、世界的な金融引き締めの風潮もあり、国内銀行株も上がるのではないか、との予想から、銀行株のeワラントコール型を買ってみました。

良い結果を期待しています。
ラベル:日本株
posted by とらのすけ at 16:05| テーマ投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

テーマ投資「緩やかに下がるH株指数」

前回のテーマ投資は、マザーズ指数が弱くなってしまったものの、三菱UFJフィナンシャル・グループの下落幅が大きく、プラスで利確全売却できました。

さて、次のテーマは難しく思えたのですが、日本株ではなく、ハンセンH株指数が弱いことに注目して、これのeワラントのプットを数日から数週間保有するという作戦を立てました。

数営業日以上の保有を想定して、レバレッジは低めのものを選びました。

良い結果となることを期待しています。
posted by とらのすけ at 16:28| テーマ投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする