2017年04月17日

競馬成績持ち直した模様(2017/04/17)

2017年に入り、1〜3月の間低迷していた馬券成績ですが、3月下旬から徐々に持ち直してきたようで、馬券回収率も90%程度に落ち着いています。的中率も20%ほどあり、良い競馬人生もいよいよこれからだな、と感じさせられるようになりました。

1〜3月、それと7〜8月ははもともと難しいのだと納得して、この2つの期間は外れて当然だという気持ちで向き合うのがいいのかもしれません。ずっと競馬をたしなんでいく以上、資金ショートしないように、競馬用にお金を取っておく必要もあると感じました。厳しい財政事情の下では、なかなか難しいのですが、分かっていることには備えをしておくに越したことはありません。

前節(4月15〜16日)は、土曜日に買い逃しがあったことなどが響き、日曜日の皐月賞もかすりもしませんでしたので、数千円のマイナスで終えました。

キズが浅かったので、次節(4月22〜23日)あるいは4月29〜30日の開催に、京都競馬場を訪問することができるメドが立ったと思います。暖かい季節の到来ですので、競馬場に遊びに行きたい気持ちがあります。
posted by とらのすけ at 05:54| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

2週連続馬券プラス収支(2017/04/03)

最近馬券成績が持ち直してきました。

先週は3月中京最終開催節の土曜、岡崎特別で3連複780倍が的中しました。これにより、土曜最終節は大幅プラス収支。

4月第1週は、中山・阪神の2場開催となるので、非常に不安を感じていました。だいたいは、ローカル場所で収支を改善できることが多かったので、中央2場のみの開催となることで、成績の落ち込みを危惧していました。しかし、それは杞憂に終わりました。

4月1日土曜日は、阪神最終レースで3連複510倍をゲット、2日の日曜は中山9R安房特別と阪神10Rマーガレットステークスでそれぞれ万馬券を獲得。2週連続のプラス収支に持ち込むことができました。

これで「4月は不可能ではないのか」と思っていた、競馬場訪問の可能性が見えてきました。ちょうど、桜も咲く、暖かくなってくる時期にあたりますし、出かけてみたいところです。

忘れてはいけないのは、貯蓄。定期預金も今回の益金から行いたいですね。

あとは、次節の桜花賞開催週を無事に終えることが大切となります。福島開催も始まるので、ボルテージが上がる一方で「当たるかな…」という不安も常に競馬にはありますから、大負けしないで、競馬場訪問になんとかこぎつけたいと思います。

今週末も頑張ります。
posted by とらのすけ at 04:33| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

2016年度が終了(2017/03/31)

2016年度末を迎えました。

当週の成績は、eワラントがマイナス、FXはプラスでした。eワラントの損益の波が激しいので、FXを主軸としてやっていこうかと考えているところです。

FXで今週、最も利益が出せたのは、ユーロ/米ドルのショートでした。

新年度も良い結果を残していきたいです。
posted by とらのすけ at 05:37| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする