2101年01月01日

このブログについて

とらのすけ(@umetoranosuke)ブログへようこそ。

ブログ内容に関する留意事項等を以下に並べましたので、ご一読下さい(以下の文章は随時加筆・削除等があります)。

◎投資について

投資は、15年以上にわたって続けてきて、ある程度の経験をもとに、指針を結論付けられるまでになったと思っています。

★借金をして投資(信用取引・無理をした証拠金取引)することはできるだけ避ける。
★不況時(相場底入れ時)に特に投資に力を入れる。
★株は「持っているもの」と考えて、資金が必要になった時以外は、余程のことが無い限り、売らない。

以上を守っていきたいです。

このブログに関するご感想は、Twitterを窓口としている以外、直接のコメントは受け付けておりません。コメント欄創設を勧めるご意見も頂戴しておりますが、今のところ設置の予定はございません。

また、当ブログは、相互リンクを募集しております。Twitterで一度お声かけいただいた上で、リンクを張っていただければ幸いです。

※YouTubeの「とらのすけの生放送」視聴方法

まず、Googleに会員登録されることをおすすめ致します(無料)。生放送は不定期に行っていますので、事前の告知が難しいです。ツイッターでは事前あるいは放送中に放送告知を行っています。
次に、「YouTube」で「とらのすけチャンネル」を探してください。そこでチャンネルを登録をしていただくと、スムーズに私の生放送を視聴できると思います。
Twitterにも生放送のアーカイブが放送終了後にツイートされます。「とらのすけチャンネル」のページでもアーカイブをご覧いただけます。
posted by とらのすけ at 00:00| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

eワラントは中期間の投資に向いているのか「実験」(2017/11/22)

eワラントには「満期日」がありますが、意識はしても、トレード自体は短期間で終えてしまいがちです。

しかし、実際のeワラントを使いこなす方の中には、長期間保有して大きな利益を上げて終えられる方もいるようです。

そこで、相場の上向きが持続しそうなこの時期にこそ、実験がしてみたくて、私もeワラントで中期間(数か月)の投資を行ってみることにしました。

実際には、満期のもっと先の回号が出たら、それに乗り換えるかもしれませんが、同一原資産銘柄を中期(来春をめど)保有とイメージして、eワラントを使ってどんな投資結果になるのか、検証の意味を込めて、少額で運用してみることにしました。

昨日と今日、試しに買ってみたeワラントが以下のものです。

★セリア株(コール)第4回・満期日:2018/05/09・数量1000ワラント
★小野薬品工業株(コール)第35回・満期日:2018/06/13・数量1000ワラント
〇豪ドル(プット)第370回・満期日:2018/05/09・数量1000ワラント
…その他、コモディティ・為替のeワラントを少量

総投資金額は1万円と少し。あとの投資はすべて現金化しています。貯蓄重視で来年は過ごすことになりそうです。
posted by とらのすけ at 16:05| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

市場から退場しないために(2017/11/21)

株式市場も、上がり始めて8年経っています。これだけ上昇相場が続くと、さすがに「そろそろ限界だろう」と多くの人々が思い、米国株へのセンチメント指標が下がって、投資熱が冷え込んだり、日本でも、日経ダブルインバースETFがたくさん買われたりして、「いつ下がるか、いつ下がるか」と下がるのを待っているような感じになってしまいます。

10月は、日経平均が非常に強い日が続きました。「私は騙されないぞ!」とダブルインバースETFを買い増しししたりした人も多かったのでしょう。結果的には株価はそういった思惑と反対に動きましたが、今月に入ると、また株価は失速気味です。

上値を追っかけても梯子を外されるし、下値を探っても大して下げないし…ということで、「動いたら負け」という感じもあるのではないでしょうか?

そんなわけで、今は好景気につき、「勤倹貯蓄」したいと思います。消費をできる限り抑え、貯蓄(守りの投資)をする。華々しい行動ではないですが、市場から退場しないために必要なことだと思います。
ラベル:投資戦略
posted by とらのすけ at 06:38| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

米国株式→米国債(ヘッジあり)への完全乗り換えを検討(2017/11/20)

株式の旗色がだんだんと悪くなってきています。ドイツのメルケル首相の3党連立協議が決裂したとのニュースも入り、リスクオフムードです。

米国株も、安くならないうちに処分売りして、一気に米国債(ヘッジあり)100%のポートフォリオにしてしまうのがいいのではないか、と思い始めています。

自分がデイトレやスキャルピングに不向きな人間であることが、改めて意識されてきたので、じっくりと熟成を待つ中長期志向の投資であれば、いつ崩れるのか知れない株式を持っているよりも、債券を運用した方が、今の相場の下ではいいのではないか、と思ってきています。

一気に全部売却か、切り売りかは分かりませんが、保有米国株の売却を考えたいと思います。
ラベル:米国債 米国株
posted by とらのすけ at 16:17| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

11月第3週終了(2017/11/18)

今週から、毎週の中長期志向ポートフォリオ運用のパフォーマンスを、週単位で集計して記録します。

原則的には、★土曜日AM6:00(米国サマータイム時はAM5:00)現在の評価額を、前週土曜日朝と比較して何パーセント上下したのかを調べて表記します。★為替レートは、適当に直近のものを採用します(円建てで表記します)。

今回は、運用開始を金曜日15:00としたため、そこからの計測となります。

今週のパフォーマンスは、-0.12%でした。為替が円高ドル安で推移したことで、マイナスとなりました。

マイナス幅が小さかったのは、米国株式が、指数が下落するなかでもプラスで終了したことによるものです。保有株式の値動きは、ザラ場で52週高値を更新する強い動きをしており、持続保有できる状況を維持しています。

来週も良いパフォーマンスを期待します。

2017-11-18.png
posted by とらのすけ at 06:55| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

中長期投資のポートフォリオがとりあえず作れました(2017/11/17)

本日、米国債ETF(ヘッジあり)を買付けしたことで、ポートフォリオ運用が始動したとしておきます。中長期運用を考えています。

2017-11-17.png

まだ米国債ETF(ヘッジあり)の残高は少ないので、ここはどんどんと増やしていく予定です。米国株式の追加買付けは予定していません。次第に、債券中心のポートフォリオになっていく見込みです。

頑張って運用していきます!
posted by とらのすけ at 20:56| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株が盛り上がってる中で米国債ETF(ヘッジあり)買付け(2017/11/17)

今日(11/17)の午前の東京株式市場は、日経平均株価が22,750円をつけるなど、活況です。

そんななか、私は昨日買った、eワラントプット(日経平均)を損切り。。値幅取りは懲り懲りです(苦笑)。

それはともかく(忘れて)、新たな投資先を開拓しました。

もう株の上値を追うのは、諦めました。米国株式は持続保有する予定です。ただ、毎月積立投資していく対象を作りました。

『iシェアーズ米国債7−10年ETF(為替ヘッジあり)(1482)』です。これを、定期預金代わりに毎月少しずつ買っていきます。

いつか、報われるようにと、念じています。
posted by とらのすけ at 10:21| 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする